09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時  の  す  み  か  miniature   diorama

ミニチュア と 小さな情景・ジオラマ の制作記

2008

10/31

Fri.

プロローグ 葉っぱ編 

葉っぱ量産…




忍耐… と言うのでしょうか・・・

できない時は全く集中できず
一度に20枚位で
ニャァァァァアアアアアア!!(ノ=▼ω▼=)ノ” ┫:・'.::・┻┻:・'.::・ となるのです ww


調子が乗ると、100枚位できた日もありました。

都合500枚位作りました・・ 肩こりが激化しました・・。・゚゚・(>_<;・゚゚・。
アイビーの葉っぱです。




アップするとこんな感じ。
作り続けているうちに、こんな形に切れるようになったのですが
最初は・・・





最初はこれだったんです。→ 右端のこげ茶色の葉
どこか変・・・
どこをどーすれば?と実物を じーーっと眺めたところ
葉っぱの付け根が尖がってはいない事に気付き
作り直したのが 左の2枚

でも、まだ形がイマイチですね 笑
やってるうちに2枚目の写真の葉っぱみたいに切れるようになりました。


でも何が哀しいかって
びっしり植え込むので、一枚一枚の形なんて
ほとんど見えないんですね・・  λ............トボトボ 笑


… ほぼ自己満足の世界でありました プー!(*≧m≦)=3 

Posted on 21:11 [edit]

category: ✽ プ  ロ  ロ  ー グ

Page top△

2008

10/28

Tue.

名前を頂きました (*- -)(*_ _)ペコリ 


ミニチュア作りをやめて、3年近く制作ができずにいました。
お教室に通いだして、たくさんの方と知り合うことができ
作ることを純粋に楽しむ事を思い出したのですが
最初はお教室の課題をこなしているだけで、精一杯でした。
ある方のお陰で、また作りたいな…! と元気を頂き この作品を作り始めました。


なかなか名前が決まらなかったのですが
その方から素敵なタイトル名を頂き 『 プロローグ 』 と名付けました。





こんな感じで屋根を作りました~ 真鍮の波板です。
今回は玄関上部分だけなので、小さ~ぃ屋根
(+_+)ぅーーーん  だけど なかなか思い通りの発色になりませんー^_^; ムズカシイ

それからレンガ風の腰の高さの壁をつけて
土台も少し手を入れ・・

屋根をヨロヨロに壊して、雨どいをつけてみました。
雨どいも ヨロヨロ~~~ プププッ (*^m^)o

灯りをつけて、つい遊んじゃった写真が上の写真です プププッ (*^m^)o

Posted on 18:59 [edit]

category: ✽ プ  ロ  ロ  ー グ

Page top△

2008

10/24

Fri.

秋の小屋&給水塔ほぼ完成 




配置はこのような感じに。
配置は自由でいいんだよ と芳賀先生が仰っていたので
少し、斜めな感じで配置してみました。

まだ小物を もう2・3置きたいと思います。





逆側から眺めると、こんな感じです。
これは土台が小さい小作品ですが
頭の中では、こんな荒れ野原が、ずーーー・・っと広がっているような
そんなつもりでいます。







小屋の裏で、何かを燃やして
その燃えかすが、風で飛ばされたような風景をイメージしました。
小物をたくさん置きたいところを、とにかく
ぐーーーーっと我慢・・・ がまん・・・





だいぶ陽が落ちてきて・・トワイライトみたいな時間帯のような写真になりました。

ぅーーん  寂しい・・


ってまあ・・朽ち果てた忘れられかけたような風景を作りたかったから
それはそれで良いのですが・・


なのですが・・  自分で作っといて寂しくなってきてしまった・・  (;ωノ|柱|。。。

Posted on 22:51 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/19

Sun.

とりあえず 『玄関 』 (≧m≦ って事で 

こんなになってきました (*^-^*)




扉のついた壁と、本体がくっついて、壁も塗りました。



点くかな? 点くかな? とドキドキしながらスイッチオン.....ヾ( 〃∇〃)ツ ・・・!

わーぃ ♡   点きました~ ♡






こちらは石っぽいレンガの壁。
ヒノキ棒から作りました。
この大きさ(1/80)で、質感を出すのって一苦労 ε-(´・`) フー
アップしても、耐え得るものを作るのって
きびし・・ぃ *o_ _)oバタッ



Posted on 20:03 [edit]

category: ✽ プ  ロ  ロ  ー グ

Page top△

2008

10/16

Thu.

まだこれになんて名前をつけようか迷い中 

あまりに色味のない物ばかり作っていたので

どうも禁断症状のような じーりじり?とした気持ちになってきてしまった… `s(・'・;汗

それで、

「課題じゃない何かを作ろう(〃⌒∇⌒)ゞヘヘッ♪ 」

と、課題をちょぃ放りだす わたし …



     (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ こらこら


あ・ ♡  でもね

サイズは1/80なので、お教室で作る物と同サイズ。
半田の練習にもなるし 

とかいろいろ理由をつけ、これをちょっと始めてみました。





階段のアップ~
裏に少し見えているのは、灯りをつけるための仕込み
1/80まで小さくなると
リキテックスのナチュラルサンドでも粗いので
普通のジェルにシーナリー系のなんだかわからないけれど
ほとんどパウダーに近いもんを混ぜてみたら
凸凹具合が、ちょうど良くなったかな





門扉を半田で作ってみました。
練習 練習・・・ σ(^_^;
心もち大きかったかなあ・・
でも、少し大きめで、開ける時にキィィ…って音のするような
門扉を作りたかったので、おけ~。





こちらの壁は、ナチュラルサンドで。
で、あえてボコボコした風合いに塗ってます。
階段のトコの質感と変えたかったので、少し粗めです。
細工棒を押し付けて、ペタっとはがして
コテさばきみたいに模様をつけておいて
乾いてから、やすります。

ドアはしっぶーーーーい グリーンで塗ってあります。(そうは見えないけれど)
でも、もうなんだか汚れまくっていて
かわいくありません  `;:゙;`;:゙;`(;゚;艸;゚;ブッ 

こ。。。 これから なんとか可愛くします ww

Posted on 18:57 [edit]

category: ✽ プ  ロ  ロ  ー グ

Page top△

2008

10/13

Mon.

給水塔のウェザリング完了~♪ 

すぐに制作意欲が ↘ ↘ ↘ になりがちで、モチベーションの維持がなにより大変なσ( ̄◇ ̄; ワ、ワタシ

この作品はお教室の課題だったのと、半田と言う新しい分野の物だった事もあって

なんとかここまでたどり着けました。


前回 真鍮の黄色を帯びたピカピカの給水塔さんでしたが

ぼちゃん~♪と黒染め(*^-^*)

そして、そのあと、サビさせたり、色を風化させる事
風雨にあたって朽ちた感じにウェザリングする……

これに挑戦しました。

木材に汚しをかけるのと違って、下手な色をつけようとすると
泣きそうな位、台無しな感じになってしまう・・・
いったいどうしたらいいのだろう???

芳賀先生は何気なく、いとも簡単にやられるのですが
いくらやっても、自分がやると妙にわざとらしくなってしまうのです。


もうだめかもー と何回も思ったのですが
うーん・・・このあたりで許して下さい~~~って
こんな感じで良い事にしました・・・ ヘ(X_X ; ヘロヘロー。。。(lll __ __)バタッ




全景はこんな感じです。
金属の変色した感じ、さびた雰囲気・・
建てられて何十年も忘れられた感じ・・・ になっているといいのですが…。・゚゚・(>_<;・゚゚・。
ぅーん 難しい・・





大きさはこんな感じで、ちょうど足から足までが3cmほどです。





給水塔のすぐそばに実際立ったら、この位の目線になるのでしょうか?
ちょっと身長高い人かな・・
タンクの乗っている台?の裏がサッビサビになって、
しかも ぼっろぼろになってくれたのが・・うれしぃ.....ヾ( 〃∇〃)ツ ーーッ♪笑





屋根はこんな感じで・・・
ちょっと サビが多すぎたかなあ…
でも、これ以上上手くできませんでした。
やればやるほど、ドツボにはまってしまいました。
・・〓■● バタッ  〓■●:;.:... 〓■:;....::;.:. :: 〓:;....::;.:. :::;.

Posted on 20:14 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/08

Wed.

給水塔丸ごと黒染めっ♪ 

ここまでは、真鍮でピッカピカのきれいな給水塔だったのですが・・

前回作った秋の小屋と合わせて、ひとつの作品予定なので

あの小屋の朽ち果てた感じにあわせる為、こちらも 

朽ち~~
           ってします。

まず ピッカピカの状態画像を・・・



ちょっと上から ・・・




いよいよ黒染めします~
ぽちゃんと お風呂に  (≧ω≦)b
ありゃ もう 黒ずんできました




かなり進んできましたね~・
ハシゴのあたりなんか おどろおどろしい雰囲気 (=◇=)~~笑
なんか・・・ 出てきそう・・ 
……( ̄_ ̄ i)タラー




Posted on 21:00 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/06

Mon.

給水塔半分完成 

半田を初めて触って、ひきつりつつも頑張った給水塔…

やっている内に、どんどんツボにハマり、

半田♡好きかも(。v_v)ポッ♪

なんて、相当 身の程知らずの事まで思い始めてしまいました。

排水バルブはこんな感じでできました。

ハンドル?って言うのかな?
それも動きます。 動かして遊びはしないけど 笑




そして、例の万力にはさんで、本体の下の部分につけて




給水塔の下半分はこんな感じに、完成しました。



Posted on 21:32 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/03

Fri.

給水塔の水抜きバルブ 

気合だけでは、作れない物・・あるんですね・・。

今回 これを作るのに どーしてもこれがいるので
それまで買い渋っていた (高いんだもん…(T△T) )



万力


・・・ 買いました。

ぁぁ・・・ 私のお小遣いが飛んでいく~~~(;ωノ|柱|。。。シクシク



今回は給水塔の水抜きバルブを作りました。(2サイズ作りました)

ちょっと分かりづらい感じですが・・

真鍮棒に パイプを2つ重ねます。 
も…もちろん
1個1個 ・・半田で留めていきます。
(T△T)… 埋まる~~埋まるよおーー
段差が半田で埋まるってばーーー(T△T)



そして 真鍮棒 + パイプ + パイプ  と3つ重なったど真ん中に

コンマ5mmの穴を貫通させます。





この 穴を開ける為に、 どーしても万力できっちり固定しないとダメだったんです・・・
小さいサイズの方は、中心の真鍮棒がコンマ6mmしかなくて
そこにコンマ5mmの穴開ける・・・・・って・・・ 〓██●ポテッ


できるかああっヾ(o`ω´o)ノ

って・・ なりそうでした・・ んが

万力のお陰で、意外や意外とできました。(屑もいっぱいできました笑)

でも、できた時は、ナチュラルハイに陥りました 笑





ああ・・なんだか 小さい物って作ってると自虐的になってきます (* ̄m ̄)プッ

Posted on 22:25 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/01

Wed.

給水塔のハシゴ♪ 

えーと 今回は給水塔のハシゴ部分です。

今回も色味が全然ありまっしぇん (´+ω+`)…キュウ 

のですが、今回は写真をここに何枚も貼れるか、初挑戦ですっ ( ̄‥ ̄)=3 (鼻息荒っw)

上手くいくといーなー.。o○


はしごを半田する為に、板でこんなのを作ります。
ハシゴの半田部分は、一段深くなっています (*^-^*)




そして、こんなはしごが完成~♪
5ミリ幅のハシゴさんです。
よーやく半田がはみ出ないで、できるようになりました。
給水塔の足の部分も、×の形に帯板をクロスさせました~♪

角の部分に、いくつも帯板とアングルが集まるので
半田が何度も外れて、泣きました・・・ (*´;ェ;`*) うぅ・・・

ヾ(; ̄ ̄▽ ̄ ̄;A 汗汗・・・



Posted on 22:22 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△