05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

時  の  す  み  か  miniature   diorama

ミニチュア と 小さな情景・ジオラマ の制作記

2009

04/09

Thu.

秋の小屋&給水塔 

水場2


これの完成写真を載せるのをすっかりと忘れていました。
どーして片っ端から物を忘れるのだろう … (ー'`ー;)?

これがお教室での最初の課題でした。初めて半田って物も触りました。
それにしても、春と真逆の雰囲気を激走しています ^_^;

大きさは土台が10センチ×8.5センチ 1/80のスケールです。


あ!全景を俯瞰した写真がないっ 
え・・・  えーと 全景写真はこちらで・・
↓↓↓↓
秋の小屋&給水塔

水場

無事完成 ・・・  



Posted on 11:06 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - janre:趣味・実用

trackback: 0     comment: --

Page top△

2008

10/24

Fri.

秋の小屋&給水塔ほぼ完成 




配置はこのような感じに。
配置は自由でいいんだよ と芳賀先生が仰っていたので
少し、斜めな感じで配置してみました。

まだ小物を もう2・3置きたいと思います。





逆側から眺めると、こんな感じです。
これは土台が小さい小作品ですが
頭の中では、こんな荒れ野原が、ずーーー・・っと広がっているような
そんなつもりでいます。







小屋の裏で、何かを燃やして
その燃えかすが、風で飛ばされたような風景をイメージしました。
小物をたくさん置きたいところを、とにかく
ぐーーーーっと我慢・・・ がまん・・・





だいぶ陽が落ちてきて・・トワイライトみたいな時間帯のような写真になりました。

ぅーーん  寂しい・・


ってまあ・・朽ち果てた忘れられかけたような風景を作りたかったから
それはそれで良いのですが・・


なのですが・・  自分で作っといて寂しくなってきてしまった・・  (;ωノ|柱|。。。

Posted on 22:51 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/13

Mon.

給水塔のウェザリング完了~♪ 

すぐに制作意欲が ↘ ↘ ↘ になりがちで、モチベーションの維持がなにより大変なσ( ̄◇ ̄; ワ、ワタシ

この作品はお教室の課題だったのと、半田と言う新しい分野の物だった事もあって

なんとかここまでたどり着けました。


前回 真鍮の黄色を帯びたピカピカの給水塔さんでしたが

ぼちゃん~♪と黒染め(*^-^*)

そして、そのあと、サビさせたり、色を風化させる事
風雨にあたって朽ちた感じにウェザリングする……

これに挑戦しました。

木材に汚しをかけるのと違って、下手な色をつけようとすると
泣きそうな位、台無しな感じになってしまう・・・
いったいどうしたらいいのだろう???

芳賀先生は何気なく、いとも簡単にやられるのですが
いくらやっても、自分がやると妙にわざとらしくなってしまうのです。


もうだめかもー と何回も思ったのですが
うーん・・・このあたりで許して下さい~~~って
こんな感じで良い事にしました・・・ ヘ(X_X ; ヘロヘロー。。。(lll __ __)バタッ




全景はこんな感じです。
金属の変色した感じ、さびた雰囲気・・
建てられて何十年も忘れられた感じ・・・ になっているといいのですが…。・゚゚・(>_<;・゚゚・。
ぅーん 難しい・・





大きさはこんな感じで、ちょうど足から足までが3cmほどです。





給水塔のすぐそばに実際立ったら、この位の目線になるのでしょうか?
ちょっと身長高い人かな・・
タンクの乗っている台?の裏がサッビサビになって、
しかも ぼっろぼろになってくれたのが・・うれしぃ.....ヾ( 〃∇〃)ツ ーーッ♪笑





屋根はこんな感じで・・・
ちょっと サビが多すぎたかなあ…
でも、これ以上上手くできませんでした。
やればやるほど、ドツボにはまってしまいました。
・・〓■● バタッ  〓■●:;.:... 〓■:;....::;.:. :: 〓:;....::;.:. :::;.

Posted on 20:14 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/08

Wed.

給水塔丸ごと黒染めっ♪ 

ここまでは、真鍮でピッカピカのきれいな給水塔だったのですが・・

前回作った秋の小屋と合わせて、ひとつの作品予定なので

あの小屋の朽ち果てた感じにあわせる為、こちらも 

朽ち~~
           ってします。

まず ピッカピカの状態画像を・・・



ちょっと上から ・・・




いよいよ黒染めします~
ぽちゃんと お風呂に  (≧ω≦)b
ありゃ もう 黒ずんできました




かなり進んできましたね~・
ハシゴのあたりなんか おどろおどろしい雰囲気 (=◇=)~~笑
なんか・・・ 出てきそう・・ 
……( ̄_ ̄ i)タラー




Posted on 21:00 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/06

Mon.

給水塔半分完成 

半田を初めて触って、ひきつりつつも頑張った給水塔…

やっている内に、どんどんツボにハマり、

半田♡好きかも(。v_v)ポッ♪

なんて、相当 身の程知らずの事まで思い始めてしまいました。

排水バルブはこんな感じでできました。

ハンドル?って言うのかな?
それも動きます。 動かして遊びはしないけど 笑




そして、例の万力にはさんで、本体の下の部分につけて




給水塔の下半分はこんな感じに、完成しました。



Posted on 21:32 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/03

Fri.

給水塔の水抜きバルブ 

気合だけでは、作れない物・・あるんですね・・。

今回 これを作るのに どーしてもこれがいるので
それまで買い渋っていた (高いんだもん…(T△T) )



万力


・・・ 買いました。

ぁぁ・・・ 私のお小遣いが飛んでいく~~~(;ωノ|柱|。。。シクシク



今回は給水塔の水抜きバルブを作りました。(2サイズ作りました)

ちょっと分かりづらい感じですが・・

真鍮棒に パイプを2つ重ねます。 
も…もちろん
1個1個 ・・半田で留めていきます。
(T△T)… 埋まる~~埋まるよおーー
段差が半田で埋まるってばーーー(T△T)



そして 真鍮棒 + パイプ + パイプ  と3つ重なったど真ん中に

コンマ5mmの穴を貫通させます。





この 穴を開ける為に、 どーしても万力できっちり固定しないとダメだったんです・・・
小さいサイズの方は、中心の真鍮棒がコンマ6mmしかなくて
そこにコンマ5mmの穴開ける・・・・・って・・・ 〓██●ポテッ


できるかああっヾ(o`ω´o)ノ

って・・ なりそうでした・・ んが

万力のお陰で、意外や意外とできました。(屑もいっぱいできました笑)

でも、できた時は、ナチュラルハイに陥りました 笑





ああ・・なんだか 小さい物って作ってると自虐的になってきます (* ̄m ̄)プッ

Posted on 22:25 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

10/01

Wed.

給水塔のハシゴ♪ 

えーと 今回は給水塔のハシゴ部分です。

今回も色味が全然ありまっしぇん (´+ω+`)…キュウ 

のですが、今回は写真をここに何枚も貼れるか、初挑戦ですっ ( ̄‥ ̄)=3 (鼻息荒っw)

上手くいくといーなー.。o○


はしごを半田する為に、板でこんなのを作ります。
ハシゴの半田部分は、一段深くなっています (*^-^*)




そして、こんなはしごが完成~♪
5ミリ幅のハシゴさんです。
よーやく半田がはみ出ないで、できるようになりました。
給水塔の足の部分も、×の形に帯板をクロスさせました~♪

角の部分に、いくつも帯板とアングルが集まるので
半田が何度も外れて、泣きました・・・ (*´;ェ;`*) うぅ・・・

ヾ(; ̄ ̄▽ ̄ ̄;A 汗汗・・・



Posted on 22:22 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/26

Fri.

給水塔の下半分 




今回も、とっても色気がありません。

(色気って言うか 色味って言うか ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ)

給水塔の下半分です。

今回は0.3ミリ厚の鉄板と
洋白の帯板とアングルを使いました。

ペンチに
ニッパーに
糸のこに
やっとこ   ……買いました (´+ω+`)…キュウ

積り積る工具に懐寂しい σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシでございます~~~~


4本の足がブレないように、正確に作るのは疲労しました…*o_ _)oバタッ
歪まないように作る??
積みあがる失敗作… σ(^_^;)アセアセ...


でっきなあああああいいいい ニャァァァァアアアアアア!!(ノ=▼ω▼=)ノ” ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

と・なりそになりました笑

Posted on 17:22 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/23

Tue.

給水塔の水位計 





しばらく画像が地味な日記になります 笑


半田初体験の σ( ̄◇ ̄;) ワタシには
ハードル高かった…・・

いきなりこんな高度な事することに(w_-; ウゥ・・

直 径1? の真鍮パイプに
0.4? の穴をピンバイスで開け

0.4?の真鍮棒を差し込んで、半田で留める  ぅ… *o_ _)oバタッ


給水塔の水位計の部分なんですけど、ほんのチョットしかポッチの高さがないので

このポッチが半田で埋まっちゃう…(T△T)

数回チャレンジして、やっときれいにできました

シクシク(;ωノ|柱|。。。笑

Posted on 20:46 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/20

Sat.

今度は給水塔 






小屋の方はだいたい目鼻がついたので
今度はそこに組み合わせる、給水塔を作ります。

小屋の時、トタンの屋根の半田でさんざん苦労したのですが
今回の課題はオール真鍮製の給水塔…

・・・・・(((((||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||) ・・・



まずは真鍮の板から給水塔の本体を切り出します。
リベット跡を、ぷちぷちと付けます。
最初は、ちから加減がわからず、真鍮の板に穴を開けてしまう始末 …(-_-;)
あっちこっちに、ぷちぷちやってみて
ようやく加減がわかるようになって、なんとかリベット跡が揃いました。
それから屋根も乗せました。

先生の所に行き始めて、いきなり金属金属した工具が増えてきました笑

Posted on 22:18 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/14

Sun.

秋の小屋制作記? 







芳賀先生に教わるまで、金属をどうこうする… って考えた事なかったんです。
そんな事 絶対できない ;;;;(;・・)ゞ と。

ところが、この小屋はトタンなので
真鍮の波板をさわる事になりました アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

まず 屋根の形に作って半田でとめて
そして
お風呂に入れます。


… ( -o-)/☆ビシ! ~(#ToT)アウ!  

… じゃなくて

エッチング液で腐食させて、風化したようにします。

ところがこの加減がわからなくて
溶けちゃってねーーー 滝汗    やりすぎ…ヾ(; ̄ ̄▽ ̄ ̄;A 汗汗・・・



良い感じに腐食したら、黒染め液でそめて…
あとはいろいろかけて、化学変化をおこさせて変色させます。

そして仮にですが、屋根をのせてみました。
築 数10年後の小屋に見えるといいなあ・・・

Posted on 22:50 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/12

Fri.

秋の小屋制作記? 






色をつけてみました (*^-^*)

朽ち果てた感じにしたいので、本体もかなり壊した感じにして
ホコリ感いっぱいのウェザリング。
まだ最終的にはもっと汚すんですが、この時点ではこの辺で。

大きさはドア幅が1cm位です。

部屋の中は、ちょっとしたベニア板のような物と
段ボール箱が入っています。

Posted on 21:25 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/11

Thu.

秋の小屋制作記? 






実際の家とすべて同じように作る訳ではないのですが
でも、こんな風に作っていると
本当に小さな小屋を建ててるような気に。。。.。o○

1/1サイズで作れちゃう棟梁って格好いいな・・♡ 
なぞといろいろ思いつつ・・・ってな訳で 形になってきましたよん。

Posted on 18:23 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△

2008

09/09

Tue.

秋の小屋制作記? 





作ろう~ … (* ̄。 ̄*) ぼぉ

作ろう~ … °。゜(# ̄ ▽. ̄#) ボッケー°。

と思いながらも、ぐーたらぐーたらしてる私。。。。

『 こっこぉんな事ぢゃー いかーんっ! 』

と、大好きだった作家さんのお教室に通い始めたのが数ヶ月前。

今までとは、全然違う雰囲気の作品にトライする事になりました。



題名 『秋の小屋』

おお… なんか芸術な香りが漂ってまふね (どんな…ww)

そんな訳で、まずこんな風に始まりました。

画像は…1/80の設計図面です。

これに合わせて、角棒をカットし組み立てていきます。

だけど先生が要求してくる精度がすごくきびち~~~~~~

「コンマ3mmもずれたらねえ…形にならないよーー」 って言われてもた ヾ(; ̄ ̄▽ ̄ ̄;A 汗汗・・・

Posted on 23:33 [edit]

category: ✽ 秋の小屋&給水塔 

Page top△